【デート 恋愛テクニック】1回目のデートで必ずやるべきこと 前編

デート

↓音声はこちら↓

恋愛処方箋をお届けします。

今回の内容は
「1回目のデートで必ずやるべきこと 
 前編」
です。

デートを曖昧にやりがちな男性が多いのです。

女性とのデートに関しては
1回目のデートが重要
になります。

「ミッチーさん、なぜか2回目のデートに繋がりません…」

という質問をよくいただきます。

いつも思うのが”勿体無い”です。

まず、決定的な事を言いますが、

「1度デートできた女性なら
 付き合えない方がおかしい」

ここを抑えてください。

デートができてるのに、その後が上手くいかないと言うがよく聞きます。

そういう人は必ず明確な原因が
あります。

それは
『やってはいけないミス』
をしてしまっているからです。

逆に
『デートでやるべき項目』
をしっかりとやっていたら、結果としては2回目のデートに繋がります。

なので今日はその内容を書いて行きますので最後まで見てください。

デートでは
『必ずやらなければいけない項目』
というものがあります。

それをちゃんとやっていれば、

確実に2回目のデートに繋がり
結果として付き合えます。

もちろん、ムフフな関係も持つことができます。

これは命を賭けても断言できます

まず、根本的な誤解を解いて欲しいのですが多くの男性は

「デートに来たんだからもうこの子は
 俺のことが好きだろう!」

と安心しています。

その根拠は

「好きじゃなきゃデートに
 来るはずない」

というものです。

でも、これは完全な間違いです。

確かに、『デートに来る』という段階であなたに『異性として興味がある』というのは事実です。

でも、それはまだ
『異性として興味がある』

というだけであって
『あなたのことが好き』
と言うわけではないです。

女性にとってデートとは
『テストの場』です。

品定めをしているのです。

「この人は私が付き合うに値する
 男性なのか?」

「私の身体とアソコと時間を全て
 捧げてもいい男性なのか?」

それを判断する場なのです。

女性はデートの中で様々なテストを出して、その反応を見て男性を試しています。

そのテスト項目にクリアした場合のみ、女性はその男性のことを『好き』になるのです。

なので、デートに来た段階で安心などしてはいけません

むしろ、ここが1番の頑張りどころ
なのです。

では、デートでやるべき項目とはなにか。

大きく分けて5つありますが次回、詳しく書いて行きます。

簡単にお伝えすると

1 適切な話題と会話を行う

2 タイプ別(姫、召使い)の
  恋愛テクニック

3 曖昧な好意を伝える

4 その場で次回の必ずデートを決める

5 必ず早めに切り上げる

この5つを完璧にやらないないと、そのデートは失敗に終わり2度とデートすることができなくなります。

まずは上記の5つを押さえてください。

後悔ほど辛ものはありません。

以上です。

ミッチー

追伸

今すぐあなたの恋愛の悩みをすっきりと解消したい場合は場合は是非、ホームから恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル)を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

また、好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを知りたい場合は無料メルマガに登録してください。
https://my73p.com/p/r/gkb7bL2K

【恋愛処方箋 公式Twitter】
https://twitter.com/hope_renai

※ご不明な点がある方はrennaisyohousenn@gmail.comまでご連絡ください。

※この文章の著作権は全てミッチーにあります。著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください。

コメント