【好きな女性を誘う】デートに断られた時の対処法 これさえすれば永遠に女性をデートに誘えます。

デート

恋愛処方箋をお届けします。

今回の内容は
「デートに断られた時の対処法について」
です。

あなたはデートに誘って断られたことはありませんか?

私はもちろんあります。

好きな人だとなおさら悲しいですよね。

ショックですよね、

生きてる意味がなくなると思います(私の実体験です笑)。

私「今度さ、どこかに遊びに行かない?」

女「その日は用事があって…」

私「あ、そっかー…」

といった返答となり弱々しい返事しかできていませんでした。

そして、ここから考えます。

「誘うタイミングがダメだったかな」
「誘う言葉がダメだったかな」
「なにがダメだったんだよ…」

このような状況に陥(おちい)っていました。

ただ今回は私が経験した中で

断られた後に再度デートに誘えるようになる
返答次第で良い反応をもらえる

ようになった内容を特別に書いていきたいと思います。

まず、断られた際の返答でやりがちなこととしては

男「この日空いてる?どっか遊びに行かない?」
女「ごめん、その日は空いてないんだよ」
男「あ、そっか。じゃあまた今度誘うよ、またね…」

と言った感じで弱々しく返答してまうことです。

女性には良い印象を与えられませんし
好意バレ』に繋がる可能性
があるのでこのような返答はやめてください。

最終的には好きな女性に嫌われて、一生付き合えなくなります。

それでは、デートに断られた時の対処法として1つだけテクニックを教えていきたいと思います。

それは…

”切り返し”

と言うテクニックです。

先ほどの例で書いた返答も切り返しの一つですが、
あなたが女性を誘って相手がその日、空いてないと言われた時に
どう言った返答をするかを書いていきます。

例)

女「その日は空いてないんですよ…ごめんなさい」

「うわ、まじかー、付き合ってもないのに振られたわ」
 「あれ、あっさり振られたわ。ショック(笑)」

と言った返答をするのです。

そうすることで女性は

「あれ、私のことが好きだからデートに誘ったんじゃないのかな。でもあんな感じであっさり返答してくるし好きじゃないのかな…?」

といったモヤモヤを女性に与えることで女性は考えてしまうのです。

特に上記の切り返しをする男性は、絶対にいないので他の人との差別化をすることもできます。

以前も話しましたが、モヤモヤを女性に与えることであなたのことを考え始めます

そして徐々にあなたを考える時間が多くなり気づいたら好きになっていくのです。

なので上記の切り返しをすることで女性にあなたのことを考える時間を与えることができ、
こちらの好意バレを防げます。

こういった「別に気にしていないよ」と言った切り返しを行うことで再度デートに誘っていくことが可能です。

そして次のデートに繋がる可能性が格段に上がります

ただ、注意点として再度誘う場合は最低一ヶ月を開ける必要があります。

なので、一回誘って断られた際に上記の切り返しができたのであれば
一ヶ月後に再度デートに誘ってみてください。

補足として
デートを一大イベントにしがちな人が多くいますが、
まずはデートに誘わないと、その後のステップにいけません。

一度、切り返しのテクニックがどれだけ重要なのかを身を持って実感してもらいたいです。

ただ、断られるのってショックですよね。

でも、そのショックを見せないで切り返しができると、女性から男としての弱さを見せずに好意バレを防げます。

むしろ好感度が上がりデートに行けるのでいいことだらけです

なのでデートに誘って断られた時は是非、実践してください。

他にも切り返しのテクニックはあるのですが、今回は以上とさせていただきます。

今回は長くなってしまったので続きが気になる方は必ず無料のメルマガに登録してください。

そこで期間限定で教えていきたいと思います。

無料のメルマガを手に入れるには←ここをクリック

ミッチー

追伸

今すぐあなたの恋愛の悩みをすっきりと解消したい場合は場合は是非、ホームから恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル)を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

また、好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを知りたい場合は無料メルマガに登録してください。
https://my73p.com/p/r/gkb7bL2K

【恋愛処方箋 公式Twitter】
https://twitter.com/hope_renai

※ご不明な点がある方はrennaisyohousenn@gmail.comまでご連絡ください。

※この文章の著作権は全てミッチーにあります。著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください。

コメント