【LINE】LINEは連絡ツール 恋愛で男性がやりがちな行動

LINE

今回の内容は
『LINEは連絡ツール 恋愛で男性がやりがちな行動』
をお送りいたします。

↓動画で見たい方はこちら↓

【LINE】LINEは連絡ツール 恋愛で男性がやりがちな行動

今回の内容は
恋愛におけるLINEの正しい使い方』についてお教えします。

ただ世の中の男性は
恋愛におけるLINEの使い方を99%の確率で間違っています。

「好きな子に
 どんなLINEを送ればいいか?」

「どうLINEを
 送れば彼女と付き合えるか?」

と悩む男性が多いと思います。結論から言うと…

【LINEで惚れさせることは不可能】

この一言に尽きます。

例外として

向こうが「すでに」あなたのことが好きな状態ならばLINEを使って惚れさせることは可能です。

相手が好きな状態ならLINEでの告白も
問題ありません。

ただ恋心を持っていない人や、
あなたのことが好きではない場合は
安易にLINEを送らないでください。

好意バレに繋がります。
※好意バレとは一言で「自殺行為」です

世の中の男性はとにかくLINEのIDを
聞けば何とかなると考えている人が
多すぎます。

そしてポンポンとLINEをくれば大丈夫と思っている人も多すぎです。

あなたはどうですか?

実際のところ
「聞けばいい」というわけではない。

LINEのIDを教えてくれた=好き

ではありません。

この考えは自惚れです。

「嫌いじゃなきゃ教えないよね」

という考えは間違いです。

1+1の答えが70と言っている様なものです。

女性からしたら
”あなたとの会話を早く終わらせたいから教えてあげた”

という考えを持つ人も多くいます。

なんせ、あとから面倒であれば
『無視』『ブロック』すればよいので。

話を戻しますが、

残念な現実問題をお伝えしますが、

LINEで惚れさせることは無理です。

女性を惚れさせるには
「会っている時が勝負」です。

誰か好きになった時、男性は
「好き」「嫌い」の両極端しかない
と思っている人が多いです。

しかし、そんなに
シンプルではありません。

人として好きだったり、異性として好きなど恋愛界隈(かいわい)では
好感レベルという概念があります。

その人に対してどれだけ好きかを
段階づけあります。

段階としては5つありますが詳しい話は省きますので簡単に書いていきます。

レベル1:嫌い 
→もう話したくない、会いたくない、
 目障り、消えて欲しい。


レベル2:興味なし 
→普通の社交辞令。上司、部下の関係


レベル3:普通 
→学校のクラスメイトだったり日常的な
 会話は可能。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


レベル4:友達 
→ある程度心を開いている、深い話を
 出来る。いわば男友達


レベル5:好き 
→スグに付き合いたい、もう好き、
 Hしても良い、むしろしたい。

ここの段階で決まっていきます。

※レベル3と4の間に線を引きましたがここが非常に重要な分かれ目となります。

恋愛では
どの段階にるのかが重要です。

そこでLINEの話に戻るのですが
巷(ちまた)の恋愛本には、

「この文章を送れば女性を落とせます」

といったことを教える人間がいます。

しかし、
レベル1(嫌い)、2(興味なし)、3(普通)
では全く意味を持ちません。

4(友達)でもあまり意味ないです。

2割ほどにしか刺さらない
と思って下さい。

5(好き)であれば巷で教えている内容でも落とせますが、あまり意味がないです。

ただレベル5は既に
「あなた」のことが好きなので何をしても問題ないです。

さらに驚愕の事実をお伝えしますが

1~3の段階でLINEを送るだけでこちらの好意がバレてしまいます

ここでLINEでやりがちなミスを2つお伝えしますが実は普段から「当たり前」にしている人がいます。

・付き合う前に
 1人でLINEで盛り上がってしまう

・付き合っているという錯覚を起こし
 恋愛ごっこをしてしまう

この2つを
やっている男性が多すぎます。

LINEは送る内容を時間をかけて色々と考えることができるため

「何を送ろうかな」と
文字を考えることができます。

そのため考えれば考えるほどあなたの
素直さや誠実な考えが出てしまうため
結果として相手に「好意バレ」
しやすくなります。

さらに危険なのは即レス、やり取りを長々と続けてしまうことなどがあります。

こういうことを無視して
やってしまう男性が多すぎます。

「この人、私のことが
 完全に私のことが好きなんだな」

魅力が
 感じられないしつまんない」

女性からこう思われてしまいます。

恋愛は
好意がバレてしまっては終わりです。

いかに好意バレがないかが重要です。

そして
「恋愛は惚れたら負け」です。

どちらかの好意がバレたら負け
という「ゲーム」だと思ってください。

よく、相談を受けることがあります。

「ミッチーさん、女性には誠実さを
 アピールした方が良いのではない
 ですか?」

こういった内容を受けるのですが
結論を言います。

一言で
『NO』です。

女性はそういう誠実さに対して

重い
うざい
気持ち悪い

と思われます。

「誠実さ」が女性に効果を見せ始めるのはその女性があなたのことが「好き」の段階です。

好感レベルで行ったら
『レベル5』の段階です。

そのため紳士的に毎日欠かさずLINEを送ったりすることはしないでください。

あなたの目の前から
「突如」姿を消してしまします。

そしてこの記事を読んでいるあなたに
お伝えしたいことがあります。

それは…

自分がされて嬉しいことをやるの
でなく相手がされて嬉しいことをやる

これを意識してください。

LINEは教えてもらってもいいですが、
積極的にやらなくてもいいのです。

なんせ
『私のことが好きな男は相手の方からLINEを送ってくる』

と女性は思っています。

なのでLINEができる状態であっても
送らないで越したことはないです。 

なぜか。

それは好意バレが
未然に防げるからです。

先ほども言いましたが好意バレは
「自殺行為」です。

この記事を読んでいるあなたは女性のLINEをゲットしたとしても送らないことです。

もしデート遊びに誘うとしたら
対面で誘ってください。

そしてLINEは
連絡ツールとして使ってください。

恋愛でLINEを多用するのは
「付き合ってから」です。

ここを徹底することで相当数の確率で女性とお付き合いする、女性とデートできる可能性が上がります。

とにかくLINEでどうにかするということをやめてください。

会っている時が勝負です。

今回は以上です。

ミッチー

追伸

今すぐあなたの恋愛の悩みをすっきりと解消したい場合は場合は是非、ホームから恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル)を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

また、好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを知りたい場合は無料メルマガに登録してください。
https://my73p.com/p/r/gkb7bL2K

【恋愛処方箋 公式Twitter】
https://twitter.com/hope_renai

※ご不明な点がある方はrennaisyohousenn@gmail.comまでご連絡ください。

※この文章の著作権は全てミッチーにあります。著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください。

コメント