【恋愛 LINE デート前】デートが決まっている時の失敗しないLINEの方法 むやみに女性を追うと予定していたデートがなくなります。

LINE

恋愛処方箋をお届けします、

今回は、既にデートが決まっている間が
1、2週間空いている時にどうのようなLINEをしたらいいか、またどう言った対応をすべきかをお伝えしていきます。

特に、ここ最近デートに漕ぎ着けている
あなたであれば必ず見てもらいたいです。

最後までスクロールを一気にしてください。

まず、結論から言います。

まずデートが決まっている段階でLINEを送らないと女性が離れて行ってしまうのではないかと思う人がいると思いますが、デートが決まっていれば、無闇にLINEを送る必要はありません。

理由は、デートが決まっているのであれば日時や場所が決まっているはずなのでそれ以上絡む必要が無いのです。

不必要に絡むのはNGです。

最悪、デートがお預けになるかもしれません。

LINEはあくまでも
「連絡をとる」のが目的です。

LINEで盛り上がってしまったら話題がなくなってしまう可能性がありデートでダンマリなんてことが考えられます。

ただ、デート前って
不安になると思うんですよ。

・何を話そうか
・どんなデートプランにするか
・服装はどうしよう
 など

あなたは不安と思いますが、
相手の女性も不安なのです。

あなただけが
緊張しているわけではないのです。

女性も緊張していますので相手も不安な気持ちになっているんだなとおもってください。

特に男性の
「3倍」は緊張していると思ってください。

余談はさておき。

デートが決まっている段階であれば、
LINEで繋がらなくても問題ありません。

むしろ、LINEで繋がろうといった意図が女性にバレてしまい「主導権」が奪われてしまいます。

主導権が奪われるのは本当にヤバイです。

例えるなら、39度以上の熱がでて咳をしたら止まらない状態なのに1時間の間、氷水につかる様なものです。

なので、無闇にLINEは使用しないでください。

もし、直接会えているのであればデートの
当日まではそこで会話をすればいいだけです。

もし、LINEでしか連絡が取れない相手であれば無駄にLINEは使用しなくても大丈夫です。

相手からLINEがきたら
返信する
ぐらいで大丈夫です。

LINEの使用方法に関しては散々他の記事でお伝えしていますが、LINEの使用は「必要最低限」に抑えてください。

「事務的な用事」「日時の変更」などに
使ってください。

初デートだと緊張しますよね、離れていくかもしれないと言う不安がでて心配ですよね。

私も、初めはそうでした。

経験したからこそ
言えますが問題ありません。

その子に会えると
思って楽しみとしてとっておいてください。

ただ、注意点ですが、前日になったら
デートの日の最終確認で連絡を
入れてください。

当日は絶対にダメです。

女性の信頼をなくします。

重要なのでもう一度言いますが
デートの前日にLINEを必ず送ってください。

相手が万が一、予定を忘れている可能性があるので、その記憶を呼び起こさせるのです。

デートがあるのは羨ましいことです。

デートが決まっているのであれば
小賢しいテクニックは必要ありません。

デート当日のことをもっと考えてください。

本当に、当日の方を心配してください

「ミッチーさん、
 初デートって何すればいいんですか?」

と言う方が最近増えていますが、
もし心配なのであれば無料のメルマガに
登録してください。

無料のメルマガを登録して
「秘密の恋愛講座」を受けてみてください。

そこであなた”だけ”に
さらに詳しく教えていきます。

受講するかどうかは”あなたの自由”です。

秘密の恋愛講座をバレずに受ける

ミッチー

追伸

最後までみていただきありがとうございます。

今すぐあなたの恋愛の悩みをすっきりと解消したい場合は場合は是非、ホームから恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル)を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

また、好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを知りたい場合は無料メルマガに登録してください。

今なら特別に『会話下手』でも自動的に女の子と仲良くなるテキストを限定30名様にプレゼントします。
https://saipon.jp/h/lp2

【恋愛処方箋 公式Twitter】
https://twitter.com/hope_renai

【恋愛処方箋 公式Blog】
https://hope-renai.com/

※ご不明な点がある方はrennaisyohousenn@gmail.comまでご連絡ください。

※この文章の著作権は全てミッチーにあります。著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください。

コメント