スポンサーリンク

【恋愛 SNS】マッチングアプリで気になる女性からことごとく嫌われる典型例とは?

恋愛
スポンサーリンク

恋愛処方箋をお届けします、

今回の内容は
『マッチングアプリで気になる女性からことごとく嫌われる典型例とは?』
です。

「マッチしたのに返信がこない!」
「メッセが続かない…」

こんな悩みはありませんか?

今回は返信がこない典型例を
教えていきたいと思います。

まずざっと原因をお話しますがその理由は単純で、
「女性から見切りを付けられた」
この一言に尽きます。

ただ、ごく稀に「返信を忘れた」と言う事があります。

が、これは期待しない方がいいです。

何かしらあなたがNG行動を必ずしています。

NG行動をしていなければ返信は必ず返ってきますし、デートにでも行けます。

では、何がNG行動なのかを代表例を
3つ紹介します。

1:マッチした瞬間に即レスをする
2:メッセージ内容が噛み合っていない
3:質問攻めをしてしまっている

この3つをやっていませんか?

これをやると一発でNGを食らってしまいます。

ひとつずつ解説していきます。

1:マッチした瞬間に即レスをする

LINEの使い方でもお伝えしましたが、
即レスは基本的にNGです。

即レス=暇人

というレッテルを貼られてしまいます。

女性は、頑張っている人が気になるのです。

そして好きになるのです。

根暗で働きもせず暇を弄ぶ男には1ミリも魅力を感じません。

即レスと言うものは、それだけ危険なのです。

今、マッチしている人がいる場合は
早急に即レスをやめて下さい。

気になる子をゲットし損ねます。

2:メッセージ内容が噛み合っていない

意外と当てはまるのが
「メッセージ内容が噛み合っていない」
と言うところです。

趣味の話からいきなり連絡先交換を迫ったり
仕事の話からいきなり趣味の話に変わったり
相手から質問されているのに質問で返したり

あなたも当てはまっていませんか?

話が噛み合わない男は女性にとって敵です。

「自然な流れでメッセを楽しませてくれるか」

ここを女性は求めています。

これは『会話の5ステップ』を利用すれば問題ありませんが、もし知らない場合は無料もメルマガを必ず手に入れてください。

そこで教えていきます。

無料のメルマガを手に入れるにはここをクリック!

3:質問攻めをしてしまっている

これはモテない男が行う最大の間違いです。

「相手の事が知らないし質問をして知ろう」

この考えから質問攻めになりやすい傾向があります。

「出身は?」
「仕事は?」
「趣味は?」
「好きなタイプは?」

本当にやめてください。

質問するのであれば必ず
「自己開示」をしてください。

自己開示とは読んで字の通り、
「自分の話題を出す」
事です。

女性は基本的に警戒心が強いです。

男性の何十倍警戒心が強いと思って
問題ありません。

どこの馬の骨か分からない相手に自分の情報を出すのは非常に危険と女性は考えています。

なので、相手の警戒心を解くために

「自分、〇〇の出身なんですけど
 〇〇さんは?」

「仕事は美容師してるんですけで
 〇〇さんは看護師してそう」


「最近、YouTubeハマってるんですよね。
 〇〇さんって趣味ありますか?」

「自分、エロくて可愛い子好きなんだよね。
 〇〇さんのタイプは?」

このように
【自己開示→質問】
の流れを踏む事で女性の警戒心が
緩和していきます。

そして徐々に心を開いてあなたの印象が
変わります。

「あれ、この人とのメッセ楽しい」
「趣味も似てるし一回会ってみたい」

と思われるようになります。

今回は代表的な3つをお伝えしましたが、
これだけではありません。

もし、絶対にデートまで繋げたい場合は必ず3つ以外のNGポイントを抑えてください。

足切りをくらいます。

それは、無料のメルマガにて教えていきますので必ず登録してください。

無料のメルマガを手に入れるにはここをクリック!

ミッチー

追伸

最後までみていただきありがとうございます。

今すぐあなたの恋愛の悩みをすっきりと解消したい場合は場合は是非、マガジンから恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル)を受けてみてください。

確実にあなたの悩みを解決してみせます。

また、好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを知りたい場合は無料メルマガに登録してください。
https://saipon.jp/h/mgz211

【恋愛処方箋 公式Twitter】
https://twitter.com/hope_renai

※ご不明な点がある方はrennaisyousenn@gmail.comまでご連絡ください。

※この文章の著作権は全てミッチーにあります。著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください。

コメント